[k3s][k8s][container] 軽量なk8s互換のk3sをARM64環境で試してみた。

     
    • 最終更新日時:2019/03/01 14:13:41

    Embed
    Screenshot_2019-03-01 k3s Lightweight Kubernetes

    最近、もっぱらインフラ関連はkubernetesで盛り上がっていますが、その中でも大きな役割を果たしている企業の一つであるRancher Labsから、必要機能に絞ったうえで軽量化したk8s環境を構築できる、k3sがリリースされました。

    関連記事

    [Unbound][redis][自分用メモ] Unboundでbackendにredisを利用できることを今さらながら知った

     
    • 最終更新日時:2019/02/21 23:10:05

    Embed
    Screenshot_2019-02-11 Unbound - Download

    DNSのキャッシュサーバとして有名なUnboundですが(最近はコンテンツサーバ的な機能を実装しているみたいですが)、今さらながらバックエンドにredisなどを指定できるようになっていたこと知りました・・・

    関連記事

    [Docker][swarm][ARM][自分用メモ] 今さらながらDocker swarmに入門してみた。

     
    • 最終更新日時:2019/02/08 10:48:12

    Embed
    docker-whales.jpg
    何周遅れなのかわかりませんが、自宅の環境をDocker swarmに置き換えることにしました。

    関連記事

    [container][docker][buildkit] docker 18.09環境でBuildKitを有効にすると、名前解決に失敗する。

     
    • 最終更新日時:2019/02/01 10:49:07

    Embed
    rye-jessen-785346-unsplash.jpg

    [docker][自分用メモ] Docker 18.09から正式になったBuildKitが思いのほか快適だった: いつか、そのとき、あの場所で。
    以前に上記なような記事を書いており、そのときからBuildKitの恩恵に預かっていたのですが、今日docker buildしようとしたところ、パッケージアップデートの際に名前解決に失敗する現象に遭遇しました。

    関連記事

    [Docker][build][自分用メモ] containerイメージでbuildする際にclangを使用するようにした。

     
    • 最終更新日時:2019/01/15 10:46:04

    Embed
    unsplash

    dockerでcontainerイメージを作成する際に、内部のプログラムを使用するときは基本的にgnu gcc/g++を使用すると思います。
    基本中の基本だと思うので、特別な要件が無ければ他のコンパイラを使用することはないと思いますが、最近の流れからどうなんだろうなぁということで、clangを使用するようにしてみました。

    関連記事

    [DNS][container][load balancer] 自宅のDNSテスト環境構成を変更してみた。

     
    • 最終更新日時:2018/12/07 10:36:06

    Embed
    OE5NFL0.jpg

    以前から遊び用に構築している自宅のDNS環境ですが、さらに構成を変更してみました。
    あくまで遊びと検証を兼ねているので、最適化されているわけではありません。

    関連記事

    [docker][runtime][自分用メモ] dockerのruntimeをcri-oに切り替えてみた

     
    • 最終更新日時:2018/11/29 11:20:04

    Embed
    Screenshot_2018-11-28 cri-o

    Dockerも成熟度が上がるにつれて、付随するコンポーネントも3rdパーティ含めて増えてきました。
    とくにランタイムと呼ばれる部分は、デフォルトのcontainerdや旧CoreOSのrkt、GoogleのgVisor、AmazonのFirecrackerなどがあります。
    その中でもKubernetes(以下k8s)向けに作られたcri-oを自分の環境に導入できるか試してみました。

    関連記事

    [DNS][自分用メモ] BIND 9.13.4からpythonが必須になってる?

     
    • 最終更新日時:2018/11/25 14:09:25

    Embed
    michael-held-791730-unsplash.jpg

    気が付いたらBIND 9.13.4がリリースされていましたね。
    いつも通りcontainerイメージを作成したところ躓いたのでメモ。

    関連記事

    [docker][自分用メモ] Docker 18.09から正式になったBuildKitが思いのほか快適だった

     
    • 最終更新日時:2018/11/22 10:42:06

    Embed
    fancycrave-151127-unsplash.jpg
    Docker Engine 18.09リリース、BuildKitの搭載でコンテナビルドのスピードを最大9倍以上に高速化 - Publickey
    上記の記事のようにDocker 18.09からBuildKitと呼ばれる、Dockerfileからcontainerを作成するエンジンが正式版になったようです。

    関連記事

    Pagination

    Utility

    Profile

    kometchtech

    Author:kometchtech
    なんちゃってエンジニアです。
    2009年10月から業務都合により大阪勤務になりました。
    2010年1月、HYBRID W-ZERO3を購入しました。
    2010年11月、HTC Desire HDを購入しました。
    2012年2月、都内の会社に転職しました。
    2012年5月、HTC One Xを購入しました。
    2012年8月、事情により休職しました。
    2012年8月、SONY Xperia SXを購入しました。
    2013年1月、一身上の都合により退職しました。
    2014年3月、都内の会社に就職しました。
    2016年8月、HPC系の会社に転職しました。
    2018年6月、Xperia XZ1 compactに機種変。

    Amazonほしい物リスト
    何か問題などありましたら、こちらまで。 Twitter:@kometchtech follow us in feedly

    カレンダー

    02 | 2019/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    全記事(数)表示

    全タイトルを表示

    バロメーター

    カテゴリー

    カテゴリークラウド

    アーカイブ

    検索フォーム

    FCカウンター

    オンライン

    現在の閲覧者数:

    Amazonアソシエイト

    スポンサードリンク

    月間ページランキング

    ブログパーツ

    サイトランキング