[Linux][CentOS7][自分用メモ] CentOS6.5からCentOS7へのアップグレードを実行してわかったこと。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    CentOS Project

    いつか、そのとき、あの場所で。 | [ #Linux ][ #CentOS ][自分用メモ] CentOS 6.5から7へアップグレードしてみた。 /
    http://kometchtech.blog.fc2.com/blog-entry-1570.html

    先日上記のような記事を書きましたが気がついたことをメモしておこうと思います。


    アップグレードを実行して気がついたことは以下の点です。素の状態で構築したCentOS7との違いという点になります。

    ・ファイルシステムはそのまま引き継がれる(XFSになるわけではない)
    まぁこれは互換性があるわけではないのでアタリマエのことですね。CentOS6.5はext4がデフォルトなので、そのままext4の状態になります。

    ・grubは1のまま
    CentOS7ではgrub2が採用されていますが、アップグレードを実行した場合はgrubのバージョンは1系列のままで動作することを確認しました。
    これについては、あとからgrub2パッケージを導入することで移行は可能でした。
    # yum install grub2.x86_64 grub2-tools.x86_64
    # grub2-mkconfig -o /boot/grub2/grub.cfg
    # grub2-install /dev/vda
    # reboot

    たぶんこの手順でいけると思いますが(手元のメモではそうなっている)、念のためバックアップやスナップショットを取得してから作業したほうがいいと思います。

    ・NetworkManagerなどが入っていない
    CentOS6.5では大半の人がパッケージを入れていないと思われるNetworkManagerですが、CentOS7では標準でインストールされています。こちらについても後からパッケージを導入することでCentOS7に近づけることは可能でした。
    # yum install NetworkManager.x86_64
    # yum install NetworkManager-tui.x86_64

    これでCentOS7からは標準になったnmcli、もしくはnmtuiが使用できるようになりました。
    使用方法および詳細については以下のWebサイトが詳しいです。

    Life with open mind: NetworkManagerの設定変更、nmtuiとnmcliについてまとめたよ! /
    http://blog.yuryu.jp/2014/07/networkmanager-nmtui-nmcli.html

    ・時刻同期はntpdがそのまま使われる。
    CentOS7からはntp関連のパッケージがminimalだと導入されません。こちらもアップグレードの場合はntpdがそのまま使われることを確認しました。
    こちらについてもRHEL7だとchronyに変わっているので、それに合わせてchronyパッケージを導入するのが良いと思います。
    # yum install chrony.x86_64
    # systemctl stop ntpd.service
    # systemctl disable ntpd.service
    # systemctl start chronyd.service
    # systemctl status chronyd.service
    chronyd.service - NTP client/server
    Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/chronyd.service; enabled)
    Active: active (running) since Sat 2014-07-12 20:13:59 JST; 4s ago
    Process: 6704 ExecStartPost=/usr/libexec/chrony-helper add-dhclient-servers (code=exited, status=0/SUCCESS)
    Process: 6701 ExecStart=/usr/sbin/chronyd -u chrony $OPTIONS (code=exited, status=0/SUCCESS)
    Main PID: 6703 (chronyd)
    CGroup: /system.slice/chronyd.service
    mq6703 /usr/sbin/chronyd -u chrony


    他にも気がついたことがあれば都度追記していこうと思います。

    DVD付 CentOS徹底入門 第3版DVD付 CentOS徹底入門 第3版
    中島 能和,飛田 伸一郎

    翔泳社
    売り上げランキング : 95879

    Amazonで詳しく見る by AZlink

    A Practical Guide to Fedora and Red Hat Enterprise Linux (7th Edition)A Practical Guide to Fedora and Red Hat Enterprise Linux (7th Edition)
    Mark G. Sobell

    Prentice Hall
    売り上げランキング : 513375

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://kometchtech.blog.fc2.com/tb.php/1575-c2240ef0

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    Profile

    kometch

    Author:kometch
    なんちゃってエンジニアです。
    2009年10月から業務都合により大阪勤務になりました。
    2010年1月、HYBRID W-ZERO3を購入しました。
    2010年11月、HTC Desire HDを購入しました。
    2012年2月、都内の会社に転職しました。
    2012年5月、HTC One Xを購入しました。
    2012年8月、事情により休職しました。
    2012年8月、SONY Xperia SXを購入しました。
    2013年1月、一身上の都合により退職しました。
    2014年3月、都内の会社に就職しました。
    2016年8月、HPC系の会社に転職しました。

    Amazonほしい物リスト
    何か問題などありましたら、こちらまで。 Twitter:@kometchtech follow us in feedly

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    全記事(数)表示

    全タイトルを表示

    バロメーター

    カテゴリー

    カテゴリークラウド

    アーカイブ

    検索フォーム

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数

    現在の閲覧者数:

    Amazon アフィリエイト

    スポンサードリンク

    Latvia Time

    IPv4/IPv6

    月間ページランキング

    ブログパーツ

    サイトランキング

    スポンサードリンク