[IT][勉強会] #hbstudy 55 「Docker勉強会」リターンズ に参加してきた。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    Docker

    Docker - Build, Ship, and Run Any App, Anywhere /
    http://www.docker.com/

    「Docker勉強会」リターンズ /
    http://connpass.com/event/6331/

    今流行のLinux Container、Dockerについての勉強会がhbstudyで開催されたので参加してきました。
    Linux Container自体はLXCなどが既に有りますが、いったい何がここまでDockerが持て囃されているのか、とても気になったので参加してみたのでした。



    詳細について下記Togetterを見てください。

    hbstudy#55 #hbstudy - Togetterまとめ /
    http://togetter.com/li/685683

    とりあえず自分が取れたメモ。

    講師:Red Hat中井さん

    Dockerの入門

    ・Fedora20とRHEL7とDockerの中身は同じ
    ・Container型
     ・仮想マシンの概念はない
     ・ベアメタルの場合はリソースプロセスが全て共通
     ・プロセスをグループごとに、違うプロセスを見せる
     
    Dockerとは
    Dockerがないとき、LibvirtによるContainerの作成が可能
    →Container環境を作るのが大変だった

    Containerに見せるディレクトリを、仮想イメージとしてみせることができる。
    イメージをインターネットに公開して、それを使用することができる。

    よっぽど特殊なカーネル依存のもので無い限りは動作する
    カーネルモジュールはConflictする。
    →デバドラ系はアウト

    Red HatとしてはRed Hatが動作確認したものだけをサポートします。

    Docker専用のDistributionを作ろう
    →Red Hatも開発している
    →カーネル依存の問題に当たらなくなる

    Dockerサービスを起動しただけだと、外側だけのプロセスが起動する。
    Dockerコマンドを実行することで、裏側で良しなにContainerを作ってくれる。

    Containerから外へ出て行くには、iptablesのmasqueradeを使って出て行く

    Containerの最初のプロセスが終了すると、Dockerはそのまま終了する。

    Docker commit Container名 自由な名称で保存が可能


    アプリ導入済みのDockerイメージを使用する場合
    Dockerfileという形式でメタデータを使用して使うことが可能

    RHEL/Fedoraにはsystemctlに専用のコマンドが用意されている
    cgroup連携もする。


    DockerはDocker fileを作成することで、環境をテンプレート化することが出来るのが大きなメリットでしょうか。
    反面あまり多機能では無いので、あくまでも環境を揃えて簡単にデプロイできるだけという感じでしょうか。どうやらDockerの開発者もシンプルにするのが今のところの方針のようです。

    What Is Docker? An open platform for distributed apps /
    http://www.docker.com/whatisdocker/

    まぁなんにせよ、テスト環境程度であれば複数回作るものを手で作りこまなくても、Docker fileさえ作っておけば(もしくはDocker Hubに登録しておけば)、容易に環境が用意できるので非常に有用なツールだと思います。

    当日使用された資料は以下になります。




    Docker入門 Immutable Infrastructureを実現するDocker入門 Immutable Infrastructureを実現する
    松原豊,米林正明

    技術評論社
    売り上げランキング : 453

    Amazonで詳しく見る by AZlink



    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://kometchtech.blog.fc2.com/tb.php/1559-f7e496ce

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    Profile

    kometch

    Author:kometch
    なんちゃってエンジニアです。
    2009年10月から業務都合により大阪勤務になりました。
    2010年1月、HYBRID W-ZERO3を購入しました。
    2010年11月、HTC Desire HDを購入しました。
    2012年2月、都内の会社に転職しました。
    2012年5月、HTC One Xを購入しました。
    2012年8月、事情により休職しました。
    2012年8月、SONY Xperia SXを購入しました。
    2013年1月、一身上の都合により退職しました。
    2014年3月、都内の会社に就職しました。
    2016年8月、HPC系の会社に転職しました。

    Amazonほしい物リスト
    何か問題などありましたら、こちらまで。 Twitter:@kometchtech follow us in feedly

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    全記事(数)表示

    全タイトルを表示

    バロメーター

    カテゴリー

    カテゴリークラウド

    アーカイブ

    検索フォーム

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数

    現在の閲覧者数:

    Amazon アフィリエイト

    スポンサードリンク

    Latvia Time

    IPv4/IPv6

    月間ページランキング

    ブログパーツ

    サイトランキング

    スポンサードリンク