[MikroTik][CCR] Cloud Core Router の10Gb対応版が販売開始。 #RouterBoard

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    Mikrotik CCR1036 8g 2S Routerboard Cloud Core Router 8XGBIT LAN 2X10GBIT SFP | eBay /
    http://www.ebay.com/itm/Mikrotik-CCR1036-8G-2S-RouterBoard-Cloud-Core-Router-8xGbit-LAN-2x10Gbit-SFP-/181226648894?pt=US_Enterprise_Routers&hash=item2a31f3353e

    ようやくですが、MikroTikから販売されると予告されていた10Gb対応版のCloud Core Router、CCR1036-8G-2SならびにCCR1036-8G-2S-EMがが販売開始されたようです。
    価格は999ドルからということで少しお高いですが、10Gb対応ということを考えるととても安価な製品ではないでしょうか?

    また、合わせて10Gb SFP+モジュールも販売が始まったようです。
    Mikrotik s 31DLC10D Transceiver SFP Module 10g SM 10km 1310nm Dual LC | eBay /
    http://www.ebay.com/itm/Mikrotik-S-31DLC10D-transceiver-SFP-module-10G-SM-10km-1310nm-Dual-LC-/171136442518?pt=US_Network_Switch_Modules&hash=item27d886e096

    興味のある方は、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?


    関連記事

    [Ubuntu][Kernel] Ubuntu 13.04環境のカーネルを3.11にしてみた。

    • 2013/09/26 10:33
    • Category: Ubuntu
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    Linux Kernel 3.11 Released: Install / Upgrade it in Ubuntu 13.04/12.04 | UbuntuHandbook /
    http://ubuntuhandbook.org/index.php/2013/09/linux-kernel-3-11-released-install-upgrade-in-ubuntu-13-0412-04/

    先日までKernelの3.10rc9を導入していたのですが、ようやくKVMが起動しない問題の理由が分かったので、最新のKernel 3.11を導入してみることにしました。

    確認環境:
    Ubuntu 13.04 x64
    wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.11-saucy/linux-headers-3.11.0-031100-generic_3.11.0-031100.201309021735_amd64.deb

    wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.11-saucy/linux-headers-3.11.0-031100_3.11.0-031100.201309021735_all.deb

    wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.11-saucy/linux-image-3.11.0-031100-generic_3.11.0-031100.201309021735_amd64.deb

    sudo dpkg -i linux-headers-3.11.0*.deb linux-image-3.11.0*.deb

    導入が終わったら、再起動を実施する。
    その後、そのままではKVMが起動してこない理由は単純で、KVMモジュールがロードされていないからです。
    という訳で環境に合わせて、モジュールをロードする。
    sudo modprobe kvm-intel
    sudo modprobe kvm
    lsmod | grep kvm
    kvm_intel 143875 0
    kvm 447883 1 kvm_intel

    以上で、KVM環境が正常に起動してくると思います。

    もし、Kernelを上げたことで問題があるようであれば、以下のコマンドを実行しKernelを削除する。
    sudo apt-get purge linux-image-3.11.0*


    ちなみに3.11では以下の機能について強化実装が図られているようです。

    Graphics:
    •The DRM driver changes dominate the Linux 3.11 kernel! The big feature is Radeon dynamic power management support has finally come to AMD’s open-source driver along with early support for the Radeon HD 8000 “Sea Islands” GPUs. Phoronix tests have shown Radeon DPM is successful at improving power use and lowering temperatures while delivering great performance.
    •There’s a new DRM display driver for the Renesas R-Car SoC.
    •Intel Haswell improvements and Valley View / Bay Trail support is now ready for Linux desktop usage.
    •H.264 / MPEG-2 video decoding for Nouveau with select NVIDIA GPUs bearing the VP2 engine as part of the PureVideo HD support. This is exposed in Gallium3D via the VDPAU state tracker. There’s also early GK110 GPU support. The NVIDIA GK110 is the firm’s latest high-end Kepler GPU.

    Disk / File-System:
    •LZ4 compression support.
    •Zswap was merged for compressed swap caching.
    •Various XFS file-system improvements.
    •Performance tuning for Btrfs.
    •F2FS file-system updates.
    •EXT4 file-system updates.
    •The Lustre file-system client was merged for the first time.

    CPU:
    •AVX2 Crypto optimizations.
    •PowerPC improvements from IBM.
    •Continued ARM improvements.
    •Xen and KVM virtualization now work for 64-bit ARM.

    General Hardware & Miscellaneous Improvements:
    •Input device improvements.
    •Lots of audio / sound improvements.
    •With Linux 3.11, Wine can now handle Windows RT applications.





    関連記事

    [追記][VMware][ESXi] VMware vSphere Hypervisor 5.5 が公開されていた。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    VMware vSphere Hypervisor の無償ダウンロード /
    https://my.vmware.com/jp/group/vmware/evalcenter?p=free-esxi5&lp=default

    9月21日付けですが、VMware ESXi 5.5 が公開されていました。
    5.5での新機能については以下を参照するのが早いでしょう。

    VMware vSphere 5.5 新機能の概要について | Japan Cloud Infrastructure Blog - VMware Blogs /
    http://blogs.vmware.com/jp-cim/2013/09/vsphere55-orverview.html

    What’s New inVMware vSphere 5.5 Platform
    http://www.vmware.com/files/pdf/vsphere/VMware-vSphere-Platform-Whats-New.pdf

    5.1からそうでしたが、基本的にはvCenterを中心としたWeb Clientで接続して操作する方式になっていくようです。とりあえず今のところは、vSphere Clientも使えますがいずれは置き換わっているのでしょう。ただ、無償版に位置づけられるESXiの場合、vCenterを使用しないわけですが、そのあたりは機能による差別化が図られていくのかもしれません。

    とりあえず私はisoイメージをDVDに焼き、そこからupgradeを実施しました。

    追記:2013年9月25日
    動作環境について追記しました。



    関連記事

    [購入履歴][書籍] 2013年9月21日の書籍購入履歴。

    • 2013/09/23 09:56
    • Category: 書籍
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    とりあえず買い続けている物を中心に購入。
    他にも鈍器と呼ばれる「境界線上のホライゾン」の最新刊が購入できていないので、そちらも近いうちに購入する予定。

    RAIL WARS! 7―日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)RAIL WARS! 7―日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)
    (2013/09)
    豊田 巧

    商品詳細を見る


    アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者7 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者7 (講談社ラノベ文庫)
    (2013/08/30)
    榊 一郎

    商品詳細を見る


    終末のマリステラ 3 (フラッパー)終末のマリステラ 3 (フラッパー)
    (2013/09/21)
    高野千春

    商品詳細を見る


    千の魔剣と盾の乙女11 (一迅社文庫)千の魔剣と盾の乙女11 (一迅社文庫)
    (2013/09/20)
    川口 士

    商品詳細を見る




    関連記事

    [PC][Trackball] Logicool M570 トラックボールマウスを購入してきた。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    m570.jpg

    M570 Wireless Trackball - ロジクール /
    http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/wireless-trackball-m570?crid=8

    以前から愛用しているLogicoolのM570の右クリックボタンの調子が悪くなってきたので(よくチャタリングを起こすようになってきた)、2代目を購入してきました。

    一度トラックボールマウスに慣れてしまうと、もう普通のマウスには戻れませんね(手首の負担など)。
    さらに個人的に嬉しいのはUnifyingレシーバーがもう一個手に入ったことです。これって普通に売っていないので、安いマウスとかと合わせて購入するぐらいしか、方法が無いんですよねぇ・・・



    関連記事

    [自分用メモ][Linux] rpmパッケージのコンパイルオプションを確認する方法。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    orz記録 | rpmパッケージのコンパイルオプションを調べたい /
    http://blog.jcan.jp/sperion/43790/

    自分用メモとして書いておきます。

    unbound 1.4.21が出たので早速コンパイルして導入しようかと思ったのですが、ふと、レポジトリから配布されているパッケージの、コンパイルオプションはどうなっているのか気になったので、確認する方法がないか調べてみました。

    1. yum-utilsを導入する。

    2. 以下のコマンドを実行し、ソースパッケージをダウンロードしてくる。
    yumdownloader --source unbound

    3. ソースパッケージをインストールする。rootでどうたらとメッセージが大量に出力されるが、構わず実行する。
    rpm -ivh unbound-xxxxx.src.rpm

    4. 直下に/rpmbuild/SPECSディレクトリが作成されているので、そこにあるSPECファイルの内容を確認する。そこに目的のコンパイルオプションなどが記述されています。

    以上です。何か問題があればご指摘いただけると助かります。





    関連記事

    [Zabbix][Windows][自分用メモ] WindowsへのZabbix Agentの導入方法。

    • 2013/09/17 10:07
    • Category: zabbix
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    Homepage of Zabbix :: An Enterprise-Class Open Source Distributed Monitoring Solution /
    http://www.zabbix.com/download.php

    よく自分が忘れるのでメモ。

    Windows機にZabbix Agentを導入する方法について、ドキュメントもありますがヘルプを見ると一発でわかります。

    C:\zabbix>zabbix_agentd.exe --help
    Zabbix Agent Win64 (service) v2.0.8 (revision 38015) (21 August 2013)

    usage: zabbix_agentd.exe [-Vhp] [-idsx] [-m] [-c ] [-t ]

    Options:

    -c --config Absolute path to the configuration file
    -p --print Print known items and exit
    -t --test Test specified item and exit
    -h --help Give this help
    -V --version Display version number

    Functions:

    -i --install Install Zabbix agent as service
    -d --uninstall Uninstall Zabbix agent from service
    -s --start Start Zabbix agent service
    -x --stop Stop Zabbix agent service
    -m --multiple-agents Service name will include hostname


    1. 任意の場所にZabbix用のディレクトリを作成する

    2. 作成したディレクトリに、環境に合わせて32/64bitのbinを配置する。

    3. 同じ場所にzabbix_agentd.confを配置し、環境に合わせて内容を編集する。

    4. 管理者権限でコマンドプロンプトを起動する。

    5. 作成したディレクトリに移動し、以下のコマンドを入力する。これでAgentのインストールを実施する。
    zabbix_agentd.exe -i -c zabbix_agentd.conf
    C:\zabbix>zabbix_agentd.exe -i -c zabbix_agentd.conf
    zabbix_agentd.exe [14776]: service [Zabbix Agent] installed successfully
    zabbix_agentd.exe [14776]: event source [Zabbix Agent] installed successfully

    6. インストールが完了した後、Serviceとして起動するため以下のコマンドを実行する。
    zabbix_agentd.exe -s -c zabbix_agentd.conf
    zabbix_agentd.exe [14316]: service [Zabbix Agent] started successfully

    7. 停止するときは以下のコマンドを実行する。
    zabbix_agentd.exe -x -c zabbix_agentd.conf
    zabbix_agentd.exe [19300]: service [Zabbix Agent] stopped successfully

    8. Zabbix Agentをアンインストールするときは以下のコマンドを実行する。
    zabbix_agentd.exe -d -c zabbix_agentd.conf
    zabbix_agentd.exe [19816]: service [Zabbix Agent] uninstalled successfully
    zabbix_agentd.exe [19816]: event source [Zabbix Agent] uninstalled successfully


    以上。



    関連記事

    [備忘録][処方箋] 26回目のお薬。あいも変わらず。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    名称色・形・記号用法服用タイミング
    アモキサンカプセル25mg淡赤褐:白/赤1夕食後服用内服薬    1cap
    ジェイゾロトフ錠50mg白/楕円形1夕食後服用内服薬    1錠
    ドグマチール錠50mg白帯/黄白/錠1夕食後服用内服薬    1錠
    リボトリール錠2mg白/錠1夕食後服用内服薬    1錠

    大分頭痛の回数は減ってきました。が、どうしても月イチペースでガクッと崩れる日があるのはなんともしがたいところです。
    医師と相談して、とりあえず薬は増やさずこのまま様子を見ましょうということになりました。
    まだまだ復帰までには時間が掛かりそうです。



    関連記事

    [勉強会][mikrotik][routerboard] RouterBoard勉強会 vol.1 を開催してきた。 #自宅ラック勉強会 #ipv6study #nwstudy

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    #自宅ラック勉強会 #15.0 RouterBoard勉強会Vol.1 - Togetter /
    http://togetter.com/li/563993

    2013年9月14日に国際産業技術株式会社様に会場をお借りして、一部の間で話題になっていたMikroTik社のRouterBoardに関する勉強会を開催してきました。

    恐れ多くもメインスピーカーをやらせていただくことになり、かなり緊張しましたが、概ね好評をいただけたようで非常に安心しました。

    1. 製品のご紹介(日本代理店シーアイオープラス様)
    2. Routerboardの紹介(わたし)
    3, RouterboardのTipsについて(わたし)
    4, 実機を使ったハンズオンタイム

    以上の内容で実施しましたが、参加者同士和気あいあいで実施できていたように思います。そういう意味では開催して本当に良かったなぁと思います。これでRouterboardの魅力の一割でも伝わっていれば、私個人としては万々歳です。

    当日使用した資料については下記に公開いたしますので、ご興味のある方は是非ともご覧ください。





    第2回については、一応11月ぐらいを予定しており、ハンズオンを中心としてもう少し実機を深く触っていくような内容で検討しています。また、タイミングが良ければ、MikroTik社からメンバーの人が来てもらえるかもしれないので、今から少し((o(´∀`)o))ワクワクしております。

    第2回の開催が決定しましたら、またアナウンスしますので、ご興味のある方は是非ともご参加ください。

    当日は参加された皆様、シーアイオープラスの皆様、会場提供の国際産業技術株式会社様、本当にありがとうございました。



    関連記事

    Pagination

    Utility

    Profile

    kometch

    Author:kometch
    なんちゃってエンジニアです。
    2009年10月から業務都合により大阪勤務になりました。
    2010年1月、HYBRID W-ZERO3を購入しました。
    2010年11月、HTC Desire HDを購入しました。
    2012年2月、都内の会社に転職しました。
    2012年5月、HTC One Xを購入しました。
    2012年8月、事情により休職しました。
    2012年8月、SONY Xperia SXを購入しました。
    2013年1月、一身上の都合により退職しました。
    2014年3月、都内の会社に就職しました。
    2016年8月、HPC系の会社に転職しました。

    Amazonほしい物リスト
    何か問題などありましたら、こちらまで。 Twitter:@kometchtech follow us in feedly

    カレンダー

    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    全記事(数)表示

    全タイトルを表示

    バロメーター

    カテゴリー

    カテゴリークラウド

    アーカイブ

    検索フォーム

    FC2カウンター

    現在の閲覧者数

    現在の閲覧者数:

    Amazon アフィリエイト

    スポンサードリンク

    Latvia Time

    IPv4/IPv6

    月間ページランキング

    ブログパーツ

    サイトランキング

    スポンサードリンク